Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yonakidori2.blog18.fc2.com/tb.php/201-a20b46a1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

伽展 「たまごもり」と「おともだち」について

あいにくの雨模様、じめじめした日が続きますが、
連日たくさんの方にお越しいただきありがとうございます!

創作人形五人展~伽~ 五つの不思議な物語も、
残すところ4日となりました。

おにんぎょう仲間であり、グループ展の声をかけてくださった、桐原さん、長谷川さん、伍七さん、佐藤さん、
場所を提供してくださったNECCOのアラキさん、
素敵なDMをデザインしてくださったEさん、
たくさんの方に感謝しつつ、展示をむかえております。



今回のグループ展のテーマは「お伽話」、
それぞれの作家が、それぞれのもつ世界観、ものがたりを人形で表現しています。

私は、6体の人形を展示しています。
2012年の個展と、2013年のグループ展にあわせて作ったものです。

「たまごもり」


左から、「おともだち(金の目)」、「おともだち(緑の目)」、「ふたご(黒髪)」、「ふたご(金髪)」


「おともだち(青い目)」


「ふたご(黒髪)」、「ふたご(金髪)」

たまごもりからおこした型を使って、他の5体を作っています。
(といっても後から手を加えているので、同じ顔は2度と作れません)

なので、たまごもりの「おともだち」でありながら、彼女自身の分身でもあります。
瞳孔のない、たまごもりの瞳は、自分自身を見つめているのかもしれません…。

たまごもりは、卵守り、卵篭り、ふたつのイメージからつけた名前です。
卵とつながる赤い糸はへその緒。



たまたまなのですが、制作、展示の期間などが、私自身の妊娠、出産の時期とも重なり、思い入れの深い人形たちです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yonakidori2.blog18.fc2.com/tb.php/201-a20b46a1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

このブログについて

青木 萌

Author:青木 萌
神奈川県育ち、2009年より札幌市在住。
+++
◆作品の写真◆
icon.jpg
クリックで写真の一覧表示

◆ブログ概要◆
 夜啼き鳥
 http://yonakidori2.blog18.fc2.com/
 創作人形紹介と展示会のお知らせ等

◆ご感想・お問い合わせ◆
メールフォーム、または下記アドレスにお願いします。
yonakidorixxx-doll●yahoo.co.jp




◆このサイトの画像の無断使用・転載を禁止します。
copyright (C) 2008-2013
Aoki Moe All rights reserved.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク

「カテゴリー」→「ブックマーク」クリックでも表示されます
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。